何度もやらかしてしまったのでLINEの誤爆を防ぐ方法を考えてみた

LINE_icon01

いろいろ問題も指摘されていますが、LINEって「既読」がつくのでビジネスツールとして有効だと思っており、うちの事務所でも導入してグループを作っています。

ただ、僕のような注意力が散漫な人間はよく誤爆というトラブルに見舞われます。

LINEを使っているのが、ほぼ仕事と奥さんとの連絡のためだけなので、奥さんに送るLINEを事務所のメンバーに送ってしまったりして、恥ずかしい思いをするわけです。

PCのLINEだとAltを押さないと送信できないとかの設定があるのですが、スマホだとそういう設定もなく・・・

取り返しがつかないことになるのです!

で、考えました。

LINEで誤爆を防ぐには

スポンサーリンク

送ってしまったものを取り消すことができないので、送信する前に送る相手が違うことに気づけばいいわけです。

そして少し考え、「背景画像をそれぞれで変えればいいじゃん」と思いつきました!

「気付くの遅くね?」というツッコミはなしです。

やってみたら簡単に設定ができたので、僕と同じようにLINEの誤爆に悩んでいるという方のために方法をまとめました。

個別のトークだけ背景を変える

LINEでは、個別のトークごと(相手ごと)に背景の設定ができます。

それぞれの設定をすることで、「ん?この背景は違う!」と気づき、誤爆を防ぐことができるようになります。

もちろん、変更される背景は自分のスマホだけです。

で、用意したのがこちらの画像

奥さん用のホワイトタイガー

949事務所用のロゴ

2259

これだけ違えば、奥さんに送るLINEを事務所のメンバーに送ることはないでしょう。では、設定方法です。

2243背景を変えたいトークから右上の「↓」をタップ。

2244

「トーク設定」をタップ。

2245

「背景デザイン」をタップ。

2246

LINEで用意しているデザインを選ぶのであれば、「デザインの選択」、これから撮る写真なら「写真を撮る」、僕のようにすでにある写真や画像を使うなら「アルバム」をタップ。

好きなデザインや画像などを選べば設定完了です。

ちなみに、LINEで用意されているデザインはこんな感じ。

2247

いけてるのはあまりなかったです。

全部のトークの背景をいっぺんに変える

全部のトークの背景を変える方法も載せておきます。

2248

「トーク」の画面から「その他」をタップ。

2249

「設定」をタップ。

2250

「トーク・通話」をタップ。

2251

「背景デザイン」をタップ。

後は個別のトークの背景を変えるのと同じです。

まとめ

何度も誤爆していたのに、なぜ今までやらなかったのか、深く後悔しております。

ここまでやって、まだ誤爆するようなら、そりゃ、しょうがない。僕がLINE向きではないということなんでしょう。