スタジオアリスでマタニティフォトを撮ってきた

マタニティフォトって?

マタニティフォトとはマタニティの時に撮る写真です。僕はそんな写真のことは全然知らなかったですが、奥さんが教えてくれました。写真館に行って残してもらうほどのこともないのかなと思っていたのですが、僕が撮る写真じゃ、きれいに残せないと言われ、また、写真として残せるのはこのタイミングだけということで、説得され、写真を撮りに行ってきました。

マタニティフォトを撮りに行ったのはスタジオアリスです。写真館で写真撮影をお願いすると数万円くらいは掛かると思っていたのですが、スタジオアリスって料金が安いんです。

マタニティフォトの撮影

30分くらい待ちました

マタニティフォトの予約はスタジオアリスの公式サイトから可能です。予約時間ちょうどに行ったのですが、30分位待ちました。マタニティフォトで予約している人は我々だけで、お子さんとの撮影に来ている人が多いので、撮影に時間が掛かっているようでした。

子どもは予想不可能ですので、ある程度はまつかもしれないという気持ちで行ったほうがいいでしょう。

マタニティ用の衣装

マタニティ用の衣装は3種類ありました。白と黄色、ピンクです。白はお腹が大きい人でも着られるドレスで、黄色とピンクはお腹の部分に生地がなくて、レースで地肌が見えるようなデザインです。選べるのは1着で、うちの奥さんは黄色のドレスを選んでました。旦那用の衣装はなくて、僕は着ていった普段着で撮影の臨みました。

旦那は一緒に撮影しなくてもいいし、別に衣装を持っていけば、もちろんその衣装で撮影してもらえます。

カメラマンや機材

撮影はスタジオアリスのスタッフさんらしき人がします。プロのカメラマンって感じではありませんでしたが、誘導の仕方や声のかけ方は慣れたような感じで、不安を感じることなく、しっかり笑顔で撮ってもらえました。

機材はしっかりしたものがありました。セットもちゃんとしてます。

写真撮影時のポージング

希望のポーズがあれば、希望のポーズで撮ってもらえるし、希望が思いつかなければ、定番になっているポーズがあるようで、そのポーズで撮ってもらえます。任せてしまって大丈夫というわけです。

うちは、横に並んで、奥さんのお腹に手を添えて撮影してもらいました。お腹をレースで隠したバージョンとレースをあげて、お腹が目立つようにした状態にしたバーション、お腹に目線を落としたバージョンを撮影しました。

スタジオアリスのマタニティフォトのルールと料金

マタニティフォトの基本料金

スタジオアリスのHPではマタニティフォトの基本料金は火曜日以外は3,000円となっています。火曜日だけは無料。でも、実際問い合わせをしてみたところ、基本料金は毎日無料なんだそうです。写真を購入すれば、その分の支払いになるそうです。衣装も無料で貸してくれるし、良心的です。

撮影した写真で購入したものはデータで残してくれるそうです。データは撮影から半年後以降に購入することができるそうです。

撮影時のルール

撮影日は、デジカメなどの撮影は禁止です。動画の撮影は個人で楽しむ範囲はOKだそうです。そりゃ、写真を売らないとスタジオアリスは儲からないわけで、持ち込んだデジカメで撮影されたらたまったもんじゃないですよね。きちんと禁止にしておかないとパシャパシャ撮る人が出てくるのは目に見えれるので、当然のルールでしょう。

マタニティフォト撮影の特典

スタジオアリスで撮影すると、特典でBaby Shower Bookという三面台紙に写真を入れてプレゼントしてもらえます。この台紙には、あと2枚写真が入れられます。子どもが生まれた後のお宮参りの写真や、100日祝などの写真を追加できるそうです。それと、写真を印刷したシールももらえるみたいです。

申し訳なくて1枚購入

三面台紙に写真を一枚れてもらえて、写真を印刷してシールも貰えれば、これだけで十分だし、半年経てばデータが買えるので、他はいらないくらいですが、それでは申し訳ないので、L版の写真を1枚買いました。かかった費用は2,000円弱くらいでした。

そうそう、会計が終わった後には、お宮参りの写真撮影の割引券ももらいました。

特典だらけです。

写真の受取日

写真の受取日は2週間後だそう。まだ受け取っていないので、受け取ったらどんなできなのか報告しようと思います。

よくできた仕組みだと思った

最初の方にも書いたとおり、写真ってもっと高いものだと思っていました。少なく見積もっても数万円はするもんだと。でも、スタジオアリスに行って、こんな安いもんなんだとびっくりしました。こりゃ、「お宮参りの写真もお願いしないとなー」と思って、ふと、これが作戦なんだろうな、と思いました。

これから子どもが生まれて、お宮参りがあって、七五三があって、入学式があってといろいろなイベントがあります。その都度、写真を撮りに来る人もいるでしょう。一度の撮影の費用は安くても、ちりも積もればってことになると思います。

撮影してもらう側からしてみれば、料金が安いので、色々なタイミングで撮ってもらいやすいはずです。

三面台紙をプレゼントしてもらえるのも、そういうことなんだと思います。3回は行かないと台紙が完成しません。

でも、だから嫌だとか、ずるいなーっていうのではなくて、3回位はスタジオアリスに行って写真を取ってもらいたいなって思えております。

本当に、料金の割に満足度高いですよ。スタジオアリス、侮れません。行ってみて良かったです。

追記:出来上がった写真を受け取りました!

2週間位で出来上がるということでしたが、出来上がったというメールの連絡は1週間程度できました。スケジュールの関係ですぐには受け取ることができませんでしたが、先日ついに受け取ってきました。

これ、無料でもらえます。

写真が3枚入ります。マタニティフォトで撮影したのがすでに納められています。

このBaby Shower Bookは撮影日から1年6ヶ月は保証期間となっていて、壊れたりしたら新しくしてくれるそうです。そこまでしてくれなくてもいいんですけどっていうくらいサービスが充実していますね。

購入した写真などは1年間後にデータを購入することができます。500円だそうです。1年後にちゃんと連絡が受け取れるように、会員登録をちゃんとしておくといいでしょう。

ポイントは、購入した写真(無料で貰ったものも含む)はデータを残してくれるってところです。買わないとデータも保存してくれません。何カットも撮影してくれるので、気に入ったものは安い商品でも購入して1年後にデータを購入するっていう使い方もいいのかもしれませんね。