健康診断で「要精密検査」、さてどうする?

毎年2月は健康診断の月

毎年2月は健康診断の時期です。私もここ数年は欠かさず行っています。別の記事で1日1食ダイエットをしているというのを書いていますが、このダイエットを始めたきっかけも健康診断でした。

1日1食ダイエットの記事

3年前の健康診断の結果

3年前の健康診断の結果は「糖代謝計検査」「脂質検査」「痛風検査」で要精密検査でした。結婚したときと比べるとプラス20キロ。健康な体でいるつもりではありましたが、多少は何か出るかもしれないと思っていましたが、まさか要精密検査が3つも出るとは思いよりませんでした。

ただ、この時は、要精密検査と言っても大した事ない、なんとでもなると思っていました。体重が増えたことが原因だと思っていたし、多分実際にそうなので、生活習慣を変えて1日1色を始めて、運動をしていけばすぐになんとかなると思っていました。そして、精密検査は受けなくてもすぐに改善すると楽観的に考えていました。

結局は精密検査を受けることはありませんでした。

そして昨年の健康診断

生活習慣を若干あらため、多少は運動をして臨んだ昨年の健康診断は、「糖代謝計検査」「脂質検査」が要精密検査でした。全体的な数値は改善したのですが、それでも2項目で要精密検査が出てしまったのです。

でも、数値は改善したことと要精密検査になった項目が「糖代謝計検査」「脂質検査」と減ったので、このまま続ければもっと良くなると思い、この年も精密検査は受けませんでした。

いよいよ今年の精密検査は

今年の精密検査はどうだったかというと「糖代謝計検査」が要精密検査として残ってしまいました。3年前から比べると、3項目あった要精密検査が2つになり、そしてひとつになりました。もしかしたら順調に改善していると言えるのかもしれません。

が、今年は精密検査を受けようと思っています。

今年の精密検査で言われたこと

健康診断のときには問診があります。その時にお医者さんに言われました。「要精密検査が出てるけど病院行ってるの?」と。「いいえ」と答えると「ちゃんと行きなさいと」言われました。

特に「糖代謝計検査」は糖尿病の危険性が高い項目です。糖尿病になると、「透析をしたりする必要が出てきたりして、すごく大変だぞ」と言われました。健康診断なのにかなり厳しく言われたのでちょっとびっくりしたくらいでした。

そして、その時に、今回の結果で「糖代謝計検査」が要精密検査だったらちゃんと検査を受けようと決めたのでした。

結果は「糖代謝計検査」のみ要精密検査

よりによって。

こりゃ、行くしかないなと。まあ、他の項目も要経過観察なので、今年は受けておいたほうがいいと思っています。

実際に行くのはちょっと先になると思いますが、行ったら報告します!